gorogoro_camp’s blog

夫婦二人で行くファミリーキャンプ初心者のキャンプ日記を書いていこうと思います。

三河高原キャンプ村に行ってきた。

三河高原キャンプ村

www.mikawakougen.com

今回は、青空もありましたが、

曇り空が目立つ天気の中で、

キャンプをしてきました。

f:id:gorogoro_camp:20191105180738j:image

13時からのテント設営でしたが、

あの暑かった夏、倒れそうだったテント設営が

嘘のようです。

 

日中にテントの中で昼寝をしたのも

初めてだと思います^ ^

 

たっぷりくつろいだ後の夜ご飯は、

f:id:gorogoro_camp:20191107072404j:image

f:id:gorogoro_camp:20191107072436j:image

美味しそうな鮎の塩焼きと焼肉です^ ^

 

2泊の予定が1泊になったので、

クーラーボックスは食材でいっぱいなのに

 

途中で寄ったスーパーで、鮎とお肉を見つけて

購入してしまいました。

f:id:gorogoro_camp:20191105185649j:image

今の時期(秋)の鮎を落ち鮎と言うそうです。

産卵のため川を下ることから、

その名前がついたそうな。

 

落ち鮎は、子持ちの鮎であるため

この時期にしか味わえないのが

最大の魅力なのに…よく知らない私達は

普通の鮎を買いました。

オーマイガッ>_<

 

ネットで下処理を調べまして、

フン出しとヌメリ取りをした後、

多めに塩を着けて、塩焼きにしました^ ^

 

魚は大好きで良く食べるのですが

お店で出てくる料理かと思うくらい

美味しかったです。

 

近くに、マス釣り場もあったので、連泊した時には

体験するのもありですね^ ^

 

夜になると、気温もぐっと下がり

周りには、照明が無いため夜空の星が

とても綺麗に見ることが出来ます。

キャンプっていいなぁって思う瞬間です。

 

本当に照明が無いので、トイレに行くときは

小さな灯りだと注意が必要です。

 

そして、不安だった格安シュラフでの夜、


 

気温は13度まで下がりました。

 

我が家はテントの下に

ブルーシートと少し厚めのシルバーシートを敷いて

テントの中には、銀マットにラグを敷いてます。

寝る時には、薄いエアーマットの上に

シュラフって感じで、

今回は問題なく眠れました。

 

電源無しで、零度近くなるのを想定して

何か考えないとなぁ

一年中、キャンプシーズンを目指します^ ^

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村